かるた店、あれこれ

RSSで配信しています
RSS
最新の5件
カテゴリ
もくじ
ブログ村に参加しています!
2月22日にゃーにゃーにゃー
本日2月22日は猫の日。
店内の隅っこで猫の日フェアを開催中です。



この「THE CAT」はいろんな表情の猫のカードが入ったカードゲーム。
同じ表情の猫を早く集める遊びです。


パッケージが向きを傾けるとウィンクしているように見えるのです!
小学校の時によくあった、キャラクターが動く定規みたいな印刷のやつです。
レンチキュラー印刷と言うそうです



その他、ドラえもんの花札や猫のタロットなど、いろんな猫のカードゲームを展開中。
ぜひお立ち寄りください。

商品情報 | はてなブックマークに追加する はてなブックマーク - 2月22日にゃーにゃーにゃー
「恐竜博士DINO」リニューアル新発売
恐竜の大きさ比べゲーム、種類分けゲームなどで遊べる「恐竜博士DINO」がリニューアルをして新登場♪


かぶせ蓋で収納しやすくなりました。
分類法は恐竜を腰の骨格の形で大きく2つに分類(竜盤目・鳥盤目)。さらに恐竜の親戚として3つに分類(<翼竜><魚竜/首長竜><海トカゲ・ワニ・カメ類>)。
詳細な研究データに基づく復元イラストは、小田隆氏・北村雄一氏・本多成正氏・山本聖士氏らによるもので、かなり細密。。



この夏、家族みんなであそんで恐竜博士になろう!


奥野かるた店のオンラインショップで販売中です。

恐竜博士DINO  税別1600円
商品情報 | はてなブックマークに追加する はてなブックマーク - 「恐竜博士DINO」リニューアル新発売
「万葉かるた」〜令和の時代へ〜
奥野かるた店では「万葉かるた」というかるたを作っています。



新元号「令和」は、万葉集の梅花の歌三十二首の序文「初春令月、気淑風和」を典拠としています。

「万葉かるた」は、万葉集の4500首以上もの歌の中から、作詞家の峯陽氏が50首を選定。
駒沢大学文学部の教授で、万葉研究家・小野寛氏が監修しました。

※残念ながら「初春令月、気淑風和」の札は入っていません。

膨大な歌の中からほんの一部ではありますが、かるたというなじみやすいスタイルなので、
「和歌にちょっと興味がある!」という人にも気軽に手に取ってもらいたいです。
そういった方にこそ、万葉集はピッタリの、かつ最高の入門和歌集です。

今回はこの「万葉かるた」が必ず入っている福袋を4月22日(月)より、店頭で限定販売します。
12,000(税別)相当が入って2,500円(税別)です。
「万葉かるた」だけでも4,800円(税別)なので、大変お得な福袋です。

新しい元号を機に、ぜひ万葉かるたで遊んでみてください♪


「万葉かるた」のお買い求めはこちらより↓
万葉かるた
商品情報 | はてなブックマークに追加する はてなブックマーク - 「万葉かるた」〜令和の時代へ〜
父の日は6月17日(日)
父の日のプレゼント、もうご準備はお済でしょうか?

奥野かるた店では、いろんなかるたを作っています。、
もしかしたらあなたのお父さんの好きなかるたもあるかも?
ぜひ参考にご覧ください。

【アウトドア派なお父さんにおススメ!】
「バーベキューたるか」
ばーべ1

ばーべ2

「たるか」??「かるた」のタイプミスではありません。

バーベキューの具材が出てくるカルタでCDつき。
そのCDにバーベキューの具材が「逆さ言葉」「重ね言葉」「早口言葉」で収録されています。
CDを使って遊ぶ際は、聞いたときのヒラメキも重要になります。

【文学がお好きなお父さんにおすすめ!】

「宮沢賢治木版歌留多」

けんじ

「どっどどどどうどどどうどどどう」といった
宮沢賢治の小説や詩の一説をかるたに。
『銀河鉄道の夜』、『風の又三郎』、『注文の多い料理店』といった名作が収録されています。

【お笑い好きなお父さんにおすすめ!】

『落語でカルタ』

らくご

「蕎麦屋さん何刻だい(時そば)」といった落語の一説がかるたになっています。
これで遊べばウィットに富んだ会話ができるようになるかも?!

いかがでしたでしょうか?
ほかにもいろんなカルタがあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
奥野かるた店オンラインカタログ
商品情報 | はてなブックマークに追加する はてなブックマーク - 父の日は6月17日(日)
母の日の贈り物に
5月13日(日)は母の日です。かわいい
皆さんは母の日に何か贈り物をされていますか?

今回は母の日の贈り物におススメのかるたをご紹介。
日頃恥ずかしくて言えない感謝の気持ちをかるたで伝えてはいかがでしょうか。

「花の版画いろはかるた」
花の版画
可憐な花々を描いた色鮮やかな色彩の版画が、いろはかるたになりました。
版画家・伊藤卓美さんによる味わい深い版画と裏貼りの高級な札の作りは、手元に置いておきたくなる一品。贈り物に最適です。

「花おりおりかるた」
花おりおり

朝日新聞の人気コラム「花おりおり」から生まれたかるたです。
取札の美しい写真の裏にはお花の豆知識が!
見てるだけでも楽しめるかるたです。
カーネーションの代わりに贈っては?

「川上澄生 四季のたのしみ西洋骨牌」
川上四季

昭和35年に版画家・川上澄生によってつくられたトランプの復刻版。
棟方志功にも多大な影響を与えた川上澄生が、それぞれ4つマークが春夏秋冬をテーマに素敵な世界が表現しています。

「お料理いろはかるた」
お料理いろは

家庭での料理のこつをテンポのいいことばで言いまわした『お料理いろはかるた』。
「下手のいじくり」など、料理で陥りがちな失敗に、料理上手のお母さんからの厳しくも的を射た温かいアドバイスを受けているような言葉の数々が載っています。

昭和24年の雑誌『暮しの手帖』で料理家・中江百合さんが発表した「いろは」を55年の時を経て、中江氏の子息である中江昭男氏が絵札を手がけ、かるたとして現代によみがえりました。

いかがでしたでしょうか。
他にも百人一首、俳句や落語、病気に関するものなどいろんな商品を扱っています。

奥野かるた店オンラインカタログに載っているので、どうぞご覧下さい。

商品情報 | はてなブックマークに追加する はてなブックマーク - 母の日の贈り物に

▲このページの先頭へ