かるた店、あれこれ

RSSで配信しています
RSS
最新の5件
カテゴリ
もくじ
ブログ村に参加しています!
<< 3月5日(木)落語会は予定通り開催します | お知らせトップ | 3/5(木)落語会無事終了しました。次回は4月2日(木)です >>
童画家・武井武雄刊本展 3月20日(金・祝)〜4月11日(土)
次回の2階ギャラリー「小さなカルタ館」では、
童画家・武井武雄の刊本作品を展示します。

武井武雄は「コドモノクニ」をはじめとした児童雑誌の挿絵、版画、図案などの制作で活躍した画家。
童話の添え物として軽視されていた子ども向けの絵を「童画」と命名し、芸術の域にまで高めました。



ひとつひとつをこだわり抜いて作ったことから、「書物の芸術」「本の宝石」とも呼ばれています。
手間暇をかけて作っており、その数も会員限定の約300部ずつしか作られませんでした。

この刊本シリーズは全部で139シリーズあり、
これらは一つ一つ違った技法で作られています。
また、刊本を保管するための箱も作られているこだわりよう。
塗り箱に螺鈿細工がしてあるものなど、こちらも美しい一品です。

ぜひ武井の技巧を凝らした逸品をお楽しみください。







写真は前回展示した際の様子です。

【 武井武雄 刊本展 】
2020年3月20日(金・祝)〜4月11日(土)
開館時間 : 12:00〜17:00
休館日:月曜日、第二第三日曜日
入場無料

- | はてなブックマークに追加する はてなブックマーク - 童画家・武井武雄刊本展 3月20日(金・祝)〜4月11日(土)
スポンサーサイト
- | はてなブックマークに追加する はてなブックマーク - スポンサーサイト

▲このページの先頭へ